メニュー

スタッフ ブログ

隠れてる危険(2022.07.31更新)
こんにちわ! 最近、暑くなりハンディーファンを使用する方が街中を見てても増えてきました。 そのハンディーファンを顔に当てない方が良いとニュースでやっていました。 特に眼の近くでハンディーファンを… ▼続きを読む

大暑(2022.07.23更新)
二十四節気では 新暦の7/23~8/6頃は、大暑(たいしょ)にあたります。 一年でもっとも暑さが厳しく感じられる頃。   ☆二十四節気とは☆ 日本には、四季の中に二十四節気という季… ▼続きを読む

お盆(2022.07.13更新)
お盆=正式には盂蘭盆会(うらぼんえ)と言います。 夏に先祖の霊を祀る行事になっています。 元々は旧暦の7/15を中心としたものですが、現在は月遅れにあたる8/15(旧盆)が一般的になっています。 … ▼続きを読む

小暑(2022.07.07更新)
二十四節気では 新暦の7/7~7/22頃は、小暑(しょうしょ)にあたります。 蝉が鳴き始め、本格的に暑くなる頃。   ☆二十四節気とは☆ 日本には、四季の中に二十四節気という季節が… ▼続きを読む

眼科でよく聞く「〇視」いくつ言えますか?!(^^)!(2022.07.06更新)
皆様こんにちは   今日は目に関する雑学についてお話します(^^)/   眼科で働いていると、いろいろな「〇視」を耳にします   このブログをご覧の方は、〇の… ▼続きを読む

近視手術ICLのQ&A㉒手術代はいくらかかるの?(2022.07.01更新)
Q. 手術代はいくらかかるの?   A. 価格は、649,000円~715,000円(税込)です(令和4年7月時点)  上記金額には、レンズ代・手術代・術後1か月までの定期検診代・… ▼続きを読む

夏至(2022.06.21更新)
二十四節気では 新暦の6/21~7/6頃は、夏至(げし)にあたります。 一年でいちばん日が長く、夜が短くなる頃。   ☆二十四節気とは☆ 日本には、四季の中に二十四節気という季節が… ▼続きを読む

芒種(2022.06.05更新)
二十四節気では 新暦の6/5~6/20頃は、芒種(ぼうしゅ)にあたります。 稲や麦など、穂の出る植物の種を蒔く頃。   ☆二十四節気とは☆ 日本には、四季の中に二十四節気という季節… ▼続きを読む

近視手術ICLのQ&A㉑「保険証(公的医療保険)を使っての手術はできないの?」(2022.06.01更新)
Q. 保険証(公的医療保険)を使っての手術はできないの? A. 公的医療保険の対象ではありません 角膜を削らない近視手術ICLは、次世代の視力矯正技術です   ?????????… ▼続きを読む

横浜金澤七福神について(2022.05.30更新)
金沢文庫アイクリニックは横浜市金沢区にある眼科です 地元金沢区にある「横浜金澤七福神」をご存じですか? 七福神めぐりとは、 7つの災いから逃れ、7つの福徳を授かることが出来ると庶民が室町期か… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME