メニュー

スタッフ ブログ

白内障の知識③どうする?眼科選び(2021.04.06更新)

皆様こんにちは

 

白内障かもしれない時

白内障の手術を考える時

眼科をどうやって選びますか?

 

どこの眼科を受診するか選ぶ時に

何を基準にするか、人それぞれだと思います

 

・交通の利便さ

・執刀医の腕の良さ、経験の豊富さ

・病院、クリニックの雰囲気

・知人、友人などの口コミ

などなど参考にしますよね

 

「白内障」を診てもらう眼科を選ぶときに、参考にしていただきたいことが

他にもあります

それは、

「どのような眼内レンズを取り扱っているか、種類は豊富か?」

です

白内障は、目の中のレンズの役割をしている「水晶体」がにごることにより見えづらくなる病気です

白内障手術では、濁った水晶体を取り出して、代わりに「人工眼内レンズ」を移植します

人工眼内レンズ

どこか1点にピントを合わせる単焦点眼内レンズ

2焦点、3焦点などの、複数カ所にピントを合わせる多焦点眼内レンズ

があります

白内障は、いつか手術が必要になるかも知れない病気です

もしもの時のために、手術もできる病院を選ぶ、手術を任せられる病院を選ぶ、のもいいと思います

 

単焦点眼内レンズは保険診療での手術なので、どこの病院で手術をしても、手術費用は大きく変わりません

(※手術が日帰りか入院か、他の疾患の治療も併せて行うか、などで多少は変わってきます)

 

ですが

 

多焦点眼内レンズは、選定療養自由診療なので、手術を受ける病院によって、手術費用(レンズ代を含めた金額)は変わってきます

 

「費用負担が大きいから単焦点眼内レンズでいいかな」と思う方もいると思います

 

単焦点眼内レンズがダメというわけでは勿論ありません

ですが、単焦点眼内レンズや多焦点眼内レンズがあることを知った上で

比較検討して、眼内レンズ選択をしていただくのがいいと思います

選択肢が多いことは悩ましいこともありますが

選択肢が広がることは、ご自分の手術後の「視生活」にとってよりよいことだと思います

(眼内レンズ選びをサポートしてくれる病院選びが大切ですね)

 

白内障かなと思った時…

白内障手術を考えた時…

金沢文庫アイクリニックを、眼科選びの候補にぜひ入れていただきたいと思います(^^)/

 

白内障の知識①白内障で失明する?

白内障の知識②手術はしなきゃダメ?

白内障の知識④白内障手術の歴史

 

 

金沢文庫アイクリニック 稲澤

 

 

 

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME