メニュー

スタッフ ブログ

「目」の病気について詳しく(2022.01.02更新)

皆様こんにちは

眼科を受診した際、医師から病名を言われた時に、「目のどこの部分が病気なんだろう???」「どんな病気なのかな?」となることはありませんか?

白内障、緑内障、結膜炎、加齢黄斑変性症、網膜剥離、角膜ヘルペス、涙嚢炎、鼻涙管閉塞、ドライアイ、霰粒腫、麦粒腫、後発白内障、急性緑内障発作、眼瞼下垂、黄斑前膜、黄斑浮腫、糖尿病網膜症、弱視、斜視などなど…書ききれないくらいたくさんの病名があります。

病気に関しては、医師から説明があるとは思いますが、緊張していたり慌てていたり、その時は分かったような気がしていたけど、後になって、「なんだっけ?」となることもあるかも知れません(私がそうです(;^ω^))

詳しく自分の病気のことが知りたいと思ったら、当院HP「目の病気について」のコーナーも参考にしていただけると嬉しいです

(まだ載っていない病気もありますので、ご了承ください<(_ _)>)

 

金沢文庫アイクリニック 稲澤

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME