メニュー

スタッフ ブログ

秋分(2022.09.22更新)

二十四節気では

新暦の9/22~10/7頃は、秋分(しゅうぶん)にあたります。

昼と夜の長さが同じになる日。

次第に秋が深まります。

 

☆二十四節気とは☆

日本には、四季の中に二十四節気という季節があります。

昔は、それらの細やかな季節を感じ取り、農業を中心とした生活を営んできたようです。

二十四節気は1年を24等分したものです。

立春から始まり、大寒で1年を締めくくります。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME